一日車検

一日車検は、お客様のお車をお預かりし、じっくり整備士がクルマの状態を確認します。
修理箇所などお客様に見積もりのご説明させていただき内容をご確認いただいてから、整備・車検に入らせていただきます。車検中は、代車をご用意させていただきます。
洗車・室内清掃までついた安心型の車検です。

また、ご要望に応じてお車の引き取りも可能です。お気軽にご相談ください。

6カ月・12カ月点検による部品の交換をオススメします!

お預かり車検の流れ

1.まずはご予約ください

車検希望日をご予約いただきます。

ご予約の際に車検証をご覧の上、氏名、車種、プレートナンバーをお知らせください。

2.受付

ご希望の時間に当社までお越しください。

お客様のお車と検査に必要な書類が揃っていることを確認します。

そして事前の検査を行います。

★ご希望があれば、お車の引き取りに伺います。

3.整備内容の確認・お見積り

大きな修理が必要かどうかなど、法定点検工程に基づき確認し、見積もりを作成します。

悪いところがあれば必要な整備(修理)費用や部品の費用をお見積もりします。

※全ての車検で追加のお見積もりが発生するわけではありません。

※過剰な整備を勧めることや、無断で事後の請求などは行いません。

4.車検に伴う工程

足回りなどは、下から検査します。

排気の漏れなどが無いか、緩みやぐらつきが無いか直接触って確認します。

もっともプロの目と感覚が活かされる工程です。

ライトの調整です。普段の走行でも少しずつズレがありますので調整いたします。他にも沢山の検査項目があります。

また、排気ガスの調整も行います。

車検のライン(検査場)に検査車両を入れます。

検査員がブレーキやスピードメーターの検査を行います。テスター(検査機器)は、専用のもので常に検査されています。

整備作業完了後、完成検査を実施して車検完了となります。

5.仕上げ

車検が終わった車は、大切に手洗い洗車を行います。

6.報告・納車

車検完了の報告には、どのような整備を行ったかを付け加えます。

また、書類の確認もわかりやすくお客様に説明します。

不明なこと等あれば、何でもお気軽にご相談ください。

ハードな使用環境の社用車、営業車の車検整備もお任せください。多種多様な社用車に対応しております。

平日は業務に使用するので長期間の車検に出す時間がとれない。

そんなお悩みをお持ちの法人様には、迅速に車検や修理させていただけます。

前もって、お見積(無料)もさせて頂きますので、お気軽にお問い合わせください。

整備内容、費用についてなど、何でもお気軽にお電話ください。営業スタッフがお伺い致します。

1日車検費用

輸入車(国産車以外)は 別途 11,000円(税込)がかります 

軽自動車 ☆660CCクラス 
安心車検費用(税込)32,780円
自賠責保険料(非課税)19,730円
重量税 軽減重課なし(非課税)6,600円
印紙代(非課税)1,500円
合計(税込)60,610円
小型自動車 ☆車両重量1tまで
安心車検費用(税込)32,780円
自賠責保険料(非課税)20,010円
重量税 軽減重課なし(非課税)16,400円
印紙代(非課税)1,600円
合計(税込)70,790円
小型自動車 ☆車両重量1、5tまで
安心車検費用(税込)32,780円
自賠責保険料(非課税)20,010円
重量税 軽減重課なし(非課税)24,600円
印紙代(非課税)1,600円
合計(税込)78,990円
普通自動車 ☆車両重量2tまで
安心車検費用(税込)32,780円
自賠責保険料(非課税)20,010円
重量税 軽減重課なし(非課税)32,800円
印紙代(非課税)1,600円
合計(税込)87,190円

●在庫部品の無い場合は、後日整備となります。

●消耗品、不具合箇所が発生した場合は別途料金になります。

●外車の場合は、別途料金が必要となる場合があります。

●ミニバン・ワンボックス・RV車など、車種によってはお見積りの際に内容をご説明の上、追加工賃を申し受ける場合がございます。

●エコカー、初度登録から13年または18年以上経過した車両は、重量税が上記の価格と異なります。くわしくは当社までお問い合わせください。

●貨物車、特殊車両は諸費用が異なります。

車検諸費用について

車検には、車両の点検整備の直接的な費用(点検整備料金)の他に、税金や自賠責保険など法律に基づき定められた費用(法定費用)が必要です。

この費用は、諸費用として検査を受ける自動車の種類などによってそれぞれ定められています。

法定費用とは、国に支払う税金と保険料です。

1.重量税・・・車検時に国に収める税金。

2.自賠責保険料金・・・自動車使用者が必ず入らなければならない法律で定められている強制保険料

3.印紙代・・・検査を受け、自動車検査証の交付を受けるための国へ納める手数料。

点検整備料金

1.検査費用・・・定期点検で義務づけられている項目の点検を行う技術料金。

2.事務手数料・・・車検を受けるための保安確認や検査手続きの費用。

3.整備技術料金・・・点検の結果 、整備が必要な個所の整備を行う技術料と、それに必要な部品、油脂類の代金。(部品、油脂料金含む)

点検価格表

6カ月・12カ月点検による定期的なチェックをオススメしています。

仁保自動車で車検を受けていただいたお客様には特別価格にて点検いたします。

〇3ヶ月点検
 3,300(税込)

〇6ヶ月点検
 6,600(税込)
  但し、弊社で車検を受けていただいたお客様に限り
 6,600(税込) → 3,300(税込)

〇12ヶ月点検
 13,200(税込)
 1日お預かりさせていただくようになります
 13,200(税込) → 6,600(税込)

車検時にご準備いただくもの

車検時に「ご準備いただくもの」をご確認の上、ご来店ください。

自動車検査証をお持ちください。

今年度の証明書(5月頃郵送されてきます)をお持ちください。

有効期間中の自動車損害賠償責任保険証明書をお持ちください。 ※自賠責保険の更新は、来店時に当店でも承ります。

費用につきましては「各車検の料金表」をご覧ください。一日車検は納車時に、立会い車検は完了時にお支払いお願いいたします。

またオイル交換や、タイヤ交換などの追加整備も車検時にお受けします。 その際は別途料金がかかりますので予めご了承ください。※お車の状態によっては、車検合格に必要な整備が発生する場合がございます。 追加整備が必要な際も必ず見積り明細を作成し、お客様へはご相談・ご確認いたします。

 

ページトップへ